« 住まい造りの始まり① | トップページ | 注文住宅の契約の仕方が変わります »

2007年5月27日 (日)

住まい造りの始まり②

『住まい造りバーチャル勉強会』では、土地から探して注文住宅をお考えの方を対象として『住まい造り』の勉強をしていただく為に開設しています。

資金計画で大切になってくるのが、土地の金額と建物の金額だけでなく、その他の諸経費を含めたトータルの金額で考えていく事です。

では、その他の諸経費にはどのようなものがあるのか?それは

①土地の売買時に必要になる仲介手数料(通常代金の3%+6万円+消費税)

②登記費用(司法書士等に支払う土地、及び建物の所有権移転費用や抵当権設定費用など)

③銀行ローン等を利用する場合の手数料や保証料(保証会社を利用する場合)

④火災(地震)保険料

⑤カーテン,照明器具代金

⑥外構工事代金

⑦その他、引越しの費用や地鎮祭や上棟式を行う場合は、お礼の金額

上記のような費用は必ずかかってきます。

又、新築を機会に電化製品や家具等も買い換えたりする場合が多いのでそのような費用も考えておかないといけませんね。

では、どの程度の金額をその他の費用で考えておかないといけないかと言うと....大体、土地+建物の総額の10%~15%でらいは少なくとも予定しておかないといけません。

総額が3000万円の予算だと諸費用は300万~450万ぐらいは必要になると言う事です。

よく、家を買うには2割ぐらいは自己資金が必要になると言われますが、この2割と言うのはその他の資金がその程度はかかりますよ。と言う事と思ったほうがいいですね。

もちろん、土地をお持ちの場合とか、土地の売買の仲介手数料がいらなかったりする場合はこれから安くなるのですが、どちらにしてもある程度余裕を持った資金計画を考えるようにしましょう。

これからが大切.....

ただし、

仲介手数料は上限の手数料が法的に決まっているだけですので、まけててもらえる可能性大』

『登記の手数料も司法書士によっては金額が大きく違う事もあります』

『銀行ローンの手数料(保証料)も銀行によって大きな開きがある場合も...』

『火災(地震)保険も保険会社によって大きな開きがあります』

このように、全てお任せしてしまうのと、自らが頑張って無駄を省くのでかなりの金額が節約出来る可能性があるのです。

頑張って、節約していきましょう。

« 住まい造りの始まり① | トップページ | 注文住宅の契約の仕方が変わります »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住まい造りの始まり②:

» サンゲツ [サンゲツ]
サンゲツって、家のインテリアを考えるときには欠かせない存在ですね。サンゲツのショールームとか本当に楽しいですよね。 [続きを読む]

» 地鎮祭 [設計事務所と作るマイホーム]
地鎮祭を行いました。 [続きを読む]

» 横浜新築 [横浜で新築を買うなら・・・]
横浜っていいですよね。都心へも近いので、都心への通勤・通学も便利。そして…[新築 住宅] [続きを読む]

» 住宅ローン審査に通過した方法とは!? [住宅ローン申請をあっさり通過 必勝マニュアル]
金なし借金あり転職したばかりで勤続年数も短い!ですが、あっさり審査に通りました。 [続きを読む]

» 国民年金保険料 [国民年金保険料を知ろう!]
「国民年金保険料を知ろう!」へようこそ☆国民年金の保険料って、いくらだ…[国民 年金 保険料 金額] [続きを読む]

» 江東区新築 [新築を買うなら江東区??]
江東区、だたいま開発中ですね。最近ですと、大きなショッピングセンターでなおか…[新築 住宅] [続きを読む]

« 住まい造りの始まり① | トップページ | 注文住宅の契約の仕方が変わります »